入試に向けてラストスパート

入試まで5か月をきり、受験生には緊張感が漂い始めました。アルファ学院では中学3年生は週5日授業に補習授業がプラスされた日程になりました。連日5:30~から9:30まで頑張る生徒も数多くいます。10月からはいよいよ、過去の入試問題から来年度入試に出題されそうな問題を選択して作成されたオリジナルプリント教材などを中心にした授業になります。

大学受験クラスでは10月よりセンター試験対策授業に変わります。センター試験で80%以上の得点を目指す内容になります。

とことん教育にこだわります

日本語の「教育」を英語に訳すと education 動詞は educate です。この英単語の 語源は e 接頭辞で「外に」duc は語幹で「導く」 ate は動詞を表します。直訳すると「~を外に導く」になり、目的語には人がきます。単語の意味から西欧では人の能力をいかに導き出すかが教育の根底にある一方、日本語では「教え育てる」という意味になり、日本と西欧の学習形態に言葉の意味が反映されています。西欧では教わる者が提示された課題に対して、自分の意見を積極的に述べる姿勢がありますが、日本では提示された問題を暗記し、知識を蓄えていくという受け身的な教育が一般的です。しかし、いま日本の教育のあり方が大きく変わろうとしています。最近アクティブラーニングという言葉が教育界をにぎわしているように、日本の教育の指導方法が、生徒が積極的に授業に参加する、受け身的ではなく自ら主体的に物事を考え、解決していく教育へと変わろうとしています。答えは一つではなく、多くの答えがあり、互いにそれを認めていく教育へと向かっています。一方通行の教育から、教える側と学ぶ側とが相互に意見を出し合う学びの場がこれからの教育の主体になっていきます。アルファ学院にはこれからの教育のあり方を先取りする学習スタイルを取り入れ、生徒一人一人の能力を導き出す学習空間があります。

前期期末試験でも好成績

前期期末試験の結果が出ました。5科500点満点

 

在籍生の各学年の最高得点

   中学1年クラス  461点

   中学2年クラス  集計中

   

         中学3年クラス  465点 

      在籍生徒の80%以上が400点以上 

       

★小さな塾だからできるきめ細かい指導

★少人数制クラス編成による親身な指導

★生徒の知的好奇心を高める授業

★プロ専任講師による最良の授業

成績が上がるには訳がある

★  最良の授業を、受験を知り尽くした経験豊かなベテラン講師が提供します。

★ 「少人数制指導」と「個別指導」を組み合わせた指導で確実に成績を上げます。

★ 高校受験・大学受験に対応した指導を行っています。

★ 学習意欲のある生徒のみ入塾できます。

★   中学クラスの中途入塾生徒は学校の定期試験で300点以上の得点が入塾条件です。

★ 指導に責任を持つため講師は専任講師のみ。学生のアルバイト講師は採用していません。

★   小さな塾だからできる充実したきめ細かい授業を行っています。

★ 定期試験対策授業は2週間前から行います。補習の授業料は無料です。

★ 的確な受験指導で一人一人にふさわしい学校選択を行っています。

★   生徒の自主性を尊重し、生徒が生き生きと楽しく学べる塾です。

★ 電子黒板を利用するなど、生徒たちが理解しやすい授業を行っています。

★ マニュアル化された授業ではなく生徒の学力に対応した臨機応変の授業を行っています。

★ 英語の授業は講師が作成したオリジナルプリントによるわかりやすい授業展開 

画一的な授業ではなく多様に満ちた授業

大手進学塾やフランチャイズの個別指導塾のようなマニュアル化された画一的な授業ではなく、生徒の学習状態や進度に臨機に対応した授業を展開しています。さらに様々な角度から問題を解くことで、多様な解答の出し方があることを生徒は学び、自分にあった問題処理の仕方を身に着け、発想力が豊かになっていきます。教育は教え込むのではなく、生徒が自分の頭でしっかり考え、答えを出していくことが学力を伸ばす原動力になります。

公立高校入試は5科目と内申点で決まる         だから全学年5科目指導! 

      上位・中位高校を目指す生徒      難関国立・私立大学を目指す生徒に最適

中学生クラスでは、平常授業は学校の授業と並行した内容に取り組み、基礎学力の定着から応用問題まで広く多数の問題に取り組みます。また学校の定期試験2週間前から学校別に対応した試験対策授業を連日行い、内申点アップに取り組みます。授業内容は上位・中位高校に合格できる学力をつけるための内容になっています。補習授業は無料です。

高校生クラスは難関大学合格を目指した授業内容になります。基礎問題を数多く消化したあと応用、発展へと段階的に進み、難関大学の入試問題にチャレンジします。英語と数学以外の科目については、参考書・問題集を推薦し、学習の取り組み方も指導しています。

受験を知り尽くしたプロ専任講師陣が指導

生徒一人一人の能力に応じた学習指導を施すことが、生徒の将来の布石を敷くことになり、このことは教育が果たす役割の一つであると私たちは考えております。それを実行するために、学院では一人一人の学習能力や性格を把握し、それに基づいた学習プログラムを組み、指導しております。

ただ教えるのではなく、学んだその先にどのような世界が広がっているのかを伝えるのも、また教育の側面であります。

私たちは学習面のサポートを基軸にして、様々な場面で子供たちをしっかり支えていく覚悟で日々指導に携わっています。

高校受験では

船橋・薬園台・船橋東等の受験を目標に

高校入試では船橋・東葛飾・薬園台・船橋東・鎌ヶ谷などに合格実績多数あり。

中1・2年クラスは学校の授業が完璧に理解できるための学習指導。

中3クラスは1・2年内容の復習と3年内容を有機的に結び付けた授業。

大学受験では

名古屋・千葉・慶応・早稲田・上智    東京理科・立教・明治・青山学院・中央       など難関大学へ多数の合格実績

「船橋芝山高校」から立教大学合格      「国分高校」から埼玉大学合格

国立2次試験で埼玉大学にIくん(国分高校)が合格。立教へはNくん(船橋芝山高校)がセンター入試に続き、一般入試でも合格。両名の生徒の学校はいわゆる有名進学校でないにもかかわらず、本人たちが受験の厳しさを自覚し、勉学に励んだ結果です。過去には「船橋高校定時制」から「名古屋大学」へ合格した生徒もいました。塾では一人一人に、志望校へ合格するための戦略を練り、それに対応した授業内容を展開しています。

対話型授業だからいつでも質問できる

ビデオやコンピューターを使って大学受験の指導をする塾や、予備校が増えていますが、教育は講師と生徒との直接的な交流を通してなされなければ効果がありません。また、一方的で、画一的なビデオ授業では生徒が学びたい内容や、質問等に十分対応できません。アルファ学院では、生徒の学力を把握し、さらに生徒との対話を通して、楽しく、生き生きした授業を行っています。

 

受験で燃え尽きない強固な知力をつけます

授業料は予備校の約半額の料金補講は無料

少人数制で良質な授業を提供

問い合わせ

TEL: 047-466-9661

受付時間
月曜日~土曜日
   15:00~19:00

 

問合わせはこちらから